--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.07

コーンフレーク作り

1254843182-091006_2327~0100010001.jpg
パフェを作りたくて、コーンフレークを作ってみました。
材料はダイソーの木粉粘土とモデナをミックスさせたものです。

ダイソーの木粉粘土は予想していたよりも色が薄いと感じました。
ウッドフォルモも木粉粘土ですが、もっと色が濃かったので、
ダイソーのもこのくらいかな、と思っていたんですが…。

初めは木粉粘土のみで作ろうと思っていました。
しかし、こねた感触が
ダイソーの紙粘土と似たモロモロッとした感じだったので、
薄くするのには耐えられないかも…と思い、同量のモデナとミックス。
すると、予想以上のべたつき!参りました。
扇風機をかけて、長いこと水分を飛ばし、
色を着けるために黄土色を追加しながらこねて、やっと扱える硬さに。
それからは指でつまんで伸ばして…の繰り返しです。
クリアファイル一枚分にみっちりコーンフレークができました。
指でつまんだので、微妙に指紋が残っているものもあります…。
パフェの中に入れるものですから、指紋があっても大丈夫、でしょう。

あと、問題は、焼き色付けをするかしないか…。
量が多いし、一つ一つが小さいので、地味に飽きてしまいそうで…。
そのままでもなんとか見られるコーンフレークでしょうか…。うーむ…。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://dotsdotsblog.blog91.fc2.com/tb.php/9-482c4f38
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
木粉粘土と樹脂粘土を混ぜたことあります!
大変なことになりましたよ~。
私はあきらめてしまったけど、すごい!ちゃんと作ったんですね。

パフェを作るんですね!
アイスやフルーツパーツがたくさん揃っているので、かわいいパフェができるでしょうね!
Posted by べに at 2009.10.07 21:47 | 編集
べにさん

木粉粘土と樹脂粘土のミックス、
これでもか!というくらいベットベトになってしまって、
正直、やめようかな、と思ってしまいました。
ただ、
「(ダイソーの)木粉粘土はともかく、モデナがもったいない!」
と思ってしまって、(笑)
半分意地で乾燥させました。
寒いのに、扇風機を回して、
乾燥、こねる、また乾燥、を繰り返して、
なんとか手で成型できる硬さになりました。
よかったです。
ほめてくださってうれしいです。
ありがとうございます。

実はいろんなものを同時進行してるんです。
パフェもその一つです。
パフェを作るのは初めてなので、
最近、パフェの画像を探しまくっています。
がんばって作りますね!
Posted by 悠樹 ハル at 2009.10.07 22:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。