--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.02

すけるくんでキウイ

1254486528-kiwi_after0002.jpg
1254486482-kiwi_before0001.jpg
少し前に作ったキウイです。

粘土はすけるくんを使いました。
グリーンの部分は水性ペンで色づけをし、
白い部分はアクリル絵の具の白を混ぜました。
すけるくんにアクリル絵の具を混ぜるときは、
ほんの少し(つまようじの先にちょっと取ったくらい)でも
簡単に不透明になるんですね。
だから透明度を調節する用の粘土があるんだな、と納得してしまいました。
形を作るときは、グリーンを丸く型抜きし、
真ん中をクッキー型やストローで抜いて、白を詰めました。
カッターで筋を入れて、透けるまで乾燥させます。
十日程度で乾燥したので、すけるくんコート液を二度塗りしました。
コート液を塗るとびっくりするくらい透明度が増しました。
その後、つまようじに黒のアクリル絵の具を付けて種を書き、
最後に仕上げとして、
「水性アクリルニス シーラー 厚塗りツヤだし」を塗って、完成!

実はこのキウイが初すけるくん作品でした。
初めてにしては、そこそこ上手くできたかな、と満足しています。


なかなか完成品のスイーツデコを紹介できず、すみません。
今はパーツが全体的に足りないので、パーツ作りを頑張っています。
ある程度、パーツが出来たら、
物にデコったり、フェイクスイーツにしていきたいです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://dotsdotsblog.blog91.fc2.com/tb.php/6-3bbd0c0c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
すごく本格的な作り方ですね!
丸くくりぬく方法はまだ試したことないんですが、やっぱりリアルになりますよね。

パーツ作りが一番大切ですものね。
いろいろ作って、それを使って完成品に仕上げるときはとても気持ちがいいですよね。
楽しみです!
Posted by べに at 2009.10.02 22:50 | 編集
べにさん
コメントありがとうございます。
いろいろな方のブログを見たり、本を読んだりしながら作っています。
真ん中をくり抜く方法は作りやすいと思います。
パーツをたくさん作って机の上に山盛りにしてから
デコを組み立てていくのが好きなのです。
もう少しパーツを増やしたら、頑張って完成品を載せます!
Posted by 悠樹ハル at 2009.10.02 23:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。