--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.17

キャンドルスタンド展示作品No.2

前の記事に引き続き、
10/17(土)~11/15(日)
茨城県笠間市「sova123」で行われる
キャンドルスタンド展に出品した作品を紹介します。


作品No.2 「スイーツプレートキャンドルスタンド(チョコ×ブルーベリー)」

candle21

こちらは、プレートの上に、
チョコアイス、ブルーベリー、バナナ、ブルーマカロン、ワッフルを乗せました。


スイーツ部分のアップです。
candle22

ブルーベリーのひだひだを頑張って作ったんですが、
写真では飛んでしまいました…><。
チョコアイスは、おいしそうな色合いにできました。


プレートの模様部分です。
candle23

模様部分は、底のほうから順に、
ガラス絵の具(黄+緑)、エポキシ2液混合タイプ強力接着剤(ダイソー)、
マニキュアトップコート、水性アクリルニス「シーラー」の順に
流し込んでいます。
ガラス絵の具をミックスしたため、
単色よりも気泡が入りました。
気泡が入るとどうなるかな、と思っていましたが、
味わい深い表現になりました。


プレート、スイーツ部分はこちらも
石粉粘土「アーチスタフォルモ」です。

前の記事と同様に、
エポキシ2液混合タイプ強力接着剤の使用については、
masumiraiさんのブログ
100円ショップ活用スイーツデコ エポキシ2液混合タイプ強力接着剤
の記事を参考にさせていただきました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://dotsdotsblog.blog91.fc2.com/tb.php/13-38e34945
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ご紹介ありがとうございます~!!
私も今新しいアイテム作りに、ガラス絵の具を入れてその上にエポキシ塗る方法を試してましたぁ。
でも、こちらはなかなかうまくいかなくて~(ToT)/~~~
でも悠樹ハルさんとはとっても素敵~!
そして火の灯ったキャンドル、最高ですね~。
現物見たいです~(*^。^*)
Posted by masumirai at 2009.10.19 22:55 | 編集
masumiraiさん
コメントありがとうございます!
ガラス絵の具をエポキシ接着剤で閉じ込める方法ですが、
ある程度深さがあるとうまく行きました。
masumiraiさんがいろいろな新しい素材を
試してくださっているので、
とてもありがたく思っています。
masumiraiさんの作る
ガラス絵の具とエポキシ接着剤の作品を早く見たいです。

キャンドルに火がともると、
また、違った魅力がありました。
現物が見たいと言ってくださって、
とてもうれしかったです!
Posted by 悠樹 ハル at 2009.10.20 22:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。